初めて熱帯魚を飼うときにはどの魚がいいの?

あこがれのアクアリウム!

宝石のようなきらびやかな熱帯魚が、気持ちよさそうに泳いでいる水槽ってとってもきれいですよね。アクアリウムに興味がある人なら、一回は自分も飼ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。でも、熱帯魚の種類って膨大ですし、その中でどの魚が初心者向きなのかはわかりにくいですよね。

鮮やかなカージナルテトラ

初心者向けの熱帯魚と言えば、やはりカージナルテトラでしょう。身体の上半分が鮮やかなブルーで、下半分がレッドのシンプルでありながら人目を惹く外見をしている魚です。熱帯魚を扱っているショップなら必ずと言っていいほど販売されているので、名前はともかく見たことがある人は多いと思います。群れて泳ぐことも好きなので、一匹だけではなくたくさん飼育すると水槽の中できれいですよ。水質の変化にも強く、飼育しやすいところもおすすめです。下半分がはっきり赤くなっているのではなく、途中から赤くなっているネオンテトラとは見た目がよく似ていますが、こちらも初心者向けです。ただ、繁殖は難しいと言われていますね。

一匹から飼えるベタ!

ベタといえば、一匹だけボトルの中に入れて飼育されることも多い魚ですよね。こちらも初心者が飼育をするのに適した魚です。空気中から酸素を取り入れることができるので、ボトルと水だけの環境でも十分なんです。でもベタも熱帯魚ですから、冬場は暖かかい環境を作ってあげなくてはいけません。ベタは好戦的な魚で、ひれを広げてフレアリングという威嚇行為を行います。これはひれの状態を保つうえでも重要な意味を持っているので、鏡で自分の姿を時々見せてあげて、他の魚だと思い込ませたうえでフレアリングをさせましょう。

ペットショップなら神奈川が大型店舗が揃っていて便利です。モールや大型スーパー内に出店している店も多く、買い物ついでにペット選ぶことができます。また、サロンや病院を併設するなどサービスも充実しています。