どんなものを買い揃えばいいの?初めてのハムスター

ハムスターは運動大好きなので広めのケージを

ハムスターは飼育にあまり手間がかからない動物として昔から人気です。では、初めて飼う場合、ハムスター以外にどういったものを購入すればいいのでしょうか。

まず、ハムスターの住居を買いましょう。ケージと呼ばれ、プラスティックの床があり、金網で覆われているものが一般的です。ジャンガリアンハムスターと呼ばれる種類だと体が小さいので、ケージも小さくて大丈夫かもと考えがちですが、ハムスターは非常に活動的で狭いケージだと運動不足になってしまいます。なので、ジャンガリアンハムスターを飼う場合でも大きめのケージを購入するといいでしょう。

ケージには大抵、給水器、トイレ、巣箱、回し車といったものがセットになっていますが、もしなかった場合はこれらのものも買うようにしましょう。

餌は総合栄養食を選べば問題なし

次に餌ですが、ハムスターには専用のフードがいくつも存在しているので、どれかを買っておけばまず問題ありません。ペレット状の総合栄養食で、それだけを与えても大丈夫です。ペットショップでハムスターを購入する場合、どのフードを与えていたのかを聞いて、同じ物を買っておけばハムスターが戸惑うことはないでしょう。

ハムスターはひまわりの種が大好物だというのは有名な話ですが、ひまわりの種だけを与えるのは厳禁です。というのは、栄養が偏りますし、脂肪分が高すぎて太ってしまうからです。なので、一袋だけ買って、おやつとして少しずつ与えるようにしましょう。

最後にハムスター自体の購入の仕方として、繁殖させる気がないなら雄雌のつがいを選ぶのはやめましょう。また、同性同士の多頭飼いも、相性が悪いとけんかしてしまうので、一匹だけにするのが無難です。

子猫販売なら神奈川のペットショップを選ぶことで、飼育方法について熟練のスタッフから有意義な助言を受けられます。